HKの徒然草

辣腕会社経営者が、人間や社会について論じています。京都大学法学部在学中に起業し、現在は代官山アドレス在住です。特技は語学で英検1級。

消費者は誰か

ひょっと左っぽい意見ですが。


アマゾンのprime会員などで当日発送をされて「早くていいね」と素直に喜んでいるような方はもう少し「視界に入らない世界」に留意するべきです。


配達員がどれだけ酷使されてそのサービスが可能になっているのか?


少し想像力を働かせるべきです。


我々は仕事をしている時はサービスの提供者であり、プライベートでは消費者でもあります。


サイゼリアや吉牛でも「この値段になるのはなにゆえか?」と想像力を働かせるべきです。


24時間営業も基本的には不要でしょう。


搾取の元にそういったサービスが可能になっている、という不都合な真実を噛み締めつつ、感謝をすることが大切です。


サイゼリアで食事をしながら感じたことでした。

広告を非表示にする